『REVENGE POP』(リベンジ・ポップ)
イラストレーター Mika Pikazo
2019年に初の展示会を開催して以来、約3年ぶりの個展をやります。 イラスト、そしてアニメーションを用いた展示をします。誰かに楽しい、面白いと思ってもらえるものを描けたら、それこそが自分の生活を彩って、元気をもらえる。 でも生きていると悲しいことや憤りを感じることが沢山あって、どうにかできない自分に絶望する。自分がなんで絵を描いているか、描いていく意味はあるのか問い続けた数年でした。 自分は『POP』という言葉や、それが持つ意味が大好きで、それを信じています。 それをいつか体現するためには、自分のなかで持っている黒く煮えたぎった部分や後悔している過去も含めて振り返り、作品に落とし込むべきだと思いました。 その気持ちにリベンジを挑みたい。自分の感情や過去に向き合った先に、何があるのかを見てみたい。 それが今回展示会をやりたいと思った経緯です。よろしくお願いします。

Mika Pikazo

93年東京都生まれ。高校卒業後、南米の映像技術や広告デザイン、音楽に興味を持ち、約2年半ブラジルへ移住。その後帰国しイラストレーターとして活動を開始。キャラクターデザイン、イラストレーションに加え、2022年よりアニメーション制作を始める。2019年に初の商業画集・展示会『MikaPikaZo』を開催。 任天堂『ファイアーエムブレム エンゲージ』キャラクターデザイン、VTuber『Hakos Baelz』や『輝夜 月』のキャラクターデザインや、Ado 1stアルバム『狂言』野外広告ビジュアル、pixiv監修アートブック『VISIONS 2023』表紙イラスト、東京国立博物館創立150年記念『国宝 東京国立博物館のすべて』コラボイラスト、『初音ミク マジカルミライ 2018』『電音部』『Fate/Grand Order 清少納言』など。

Hz
Shibuya
2022
12.10
Sat
12.29
Thu
10.00 - 20.00
(入場無料)

12/18(日)、12/25(日)はサイン会開催のため
19:00で営業終了となります。

東京都渋谷区宇田川町4−3 1F
JR・東京メトロ「渋谷駅」より徒歩6分

  • 祝花について
  • 新型コロナウイルス感染症の予防のための対策について
  • 入場予約について (12月10日 / 11日)
  • サイン会について (12月18日 / 25日)
  • グッズ販売について

  • Mika Pikazo個展「REVENGE POP」運営

    revengepop_info@ml.pixiv.co.jp

  • Twitterにて最新情報をお知らせします。
    Mika Pikazo個展「REVENGE POP」インフォメーションアカウント

REVENGE POP
“REVENGE”
REVENGE POP
“POP”
COMING SOON

STICKERS A

STICKERS A

1,200 Yen
STICKERS B

STICKERS B

1,200 Yen
POSTCARD A

POSTCARD A

1,200 Yen
POSTCARD B

POSTCARD B

1,200 Yen
POSTCARD C

POSTCARD C

1,200 Yen
AirPods CASE

AirPods CASE

3,500 Yen
MPZ NOTE

MPZ NOTE

800 Yen
KAN BADGE

KAN BADGE

会場限定
500 Yen
ACRYLIC BLOCK YELLOW

ACRYLIC BLOCK YELLOW

8,000 Yen
ACRYLIC BLOCK RED

ACRYLIC BLOCK RED

8,000 Yen
ACRYLIC BLOCK PINK

ACRYLIC BLOCK PINK

8,000 Yen
追加グッズ近日公開
COMING SOON

  1. 主催・イラストレーション

  2. 共催

  3. 協賛

  4. 協力

  1. <展示会 / Exhibition>

  2. プロデュース

    Minami Fuji (CARAVAN)
    Kazuki Kitagawa (CARAVAN)
  3. コラボレーション・アーティスト

  4. アニメ師匠

  5. グラフィックデザイン

  6. グッズ制作

  7. モックアップ制作・映像加工

    Hayashihikaru
  1. 印刷

  2. 施工

  3. 会場

  4. ウェブサイト制作

© 2022 Mika Pikazo